今月の占いコラム 祐気取り

2016年の振り返りと開運三法則と正しい初詣のススメ

更新日:

今回は、2016年の振り返りからお話したいと思います。

まずは、2016年1月は年と月が二重に重なる星の盤の為、吉方位が取れず、珍しく1月の団体参拝はできませんでした。

8月には参拝予定の前日に台風が関東に上陸する予報となった為、急遽変更することになりました。11月はこれまた54年ぶりの雪が降る日に遭遇する参拝となるなど、今年のバス参拝はハプニング続きの珍しい一年でした。

方聖閣70年の歴史の中でも特筆すべき一年と言えます。これも私の運勢の転換期なのかと自省する思いです。

開運招福の秘訣は特効薬に頼ることなく地道な努力をすることです。

人は個々の問題や悩みがあるでしょうし、落ち込んでいるかもしれません。

それを良くする為には、まず現状のマイナスを「0」にする必要があります。

これはどのくらいという期間を明確には言えませんが、おそらく2~3年はかかります。

本当の開運はそれからです。その後3~4年で地固めをしてやっとスタート地点に立てるのです。

それから3~4年が開運の完成期となり、少なくとも約10年の歳月が必要です。

これが現状回復、前進、完結開運三法則です。

願いを叶えるには、それ相当の時間と努力が必要なのです。是非手近な内容だけで悲観したり、投げやりにならず吉方参拝その他自然の法則を活用した開運努力をするよう心がけて下さい。

来年も引き続き皆様のお力になれるよう良い情報をお伝えしていきたいと思います。


さらにもう一つ。

お正月も間近かなので、初詣についてのお話もしたいと思います。

改めてここでお話したいのは、初詣の参拝では「お願い」だけしていませんでしょうか?

もちろん、「お願い」も大切ですが、その前にぜひやっていただきたいことがあります。

それは、氏神様にこの1年の無事のお礼もしていただきたいのです。よく考えれは当たり前のことですが、いかがでしょうか?貴方ご自身も「おかげ様で」「ありがとうございました」と言われると良い気持ちになるでしょう。

なんの感謝もされないのに、「お願い」をする人をどう思われますか?

人から感謝されれば、「お願い」されても気持ちよく引き受けるのが人情ですよね。

神仏も同じです。心なのです。



そうです、「願い」を叶えたければきちんと「お礼」をすることです。

そしてその後にご自分の好きなや神様、仏様に「お願い」をする初詣に出かけると良いと思います。

どうぞ小さな努力から積み重ねてより良い暮らしにつなげられますように。

2017年の新春講演会では、来年の事を中心に各星について解説いたします。

席数が決められております。早めの参加のご連絡をお待ちしております。


来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年1 月の運勢

吉 凶 
相性星吉
(今月の助け会う星)
吉 一白 三碧・五黄・七赤
中吉中吉 二黒 三碧・四緑・六白・八白・九紫
警戒警戒 三碧 一白・二黒・五黄・七赤・八白
小吉小吉 四緑

一白・二黒・六白

警戒警戒 五黄 三碧・七赤・九紫
注意注意 六白

一白・二黒・四緑・八白

大吉大吉 七赤 一白・五黄・九紫
吉 八白 一白・三碧・六白・九紫
注意注意 九紫 二黒・七赤・八白

-今月の占いコラム, 祐気取り

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.