202008_image

今月の占いコラム

2020年8月は「二黒土星」と「八白土星」の方は要注意です!!

投稿日:

今月も、新型コロナウィルスの脅威にさらされている状況で、世界的にも大変な状況が続いております。持病のある方、高齢者の方は少し体調が悪くてもうっかり外にも出れないという声も聞いています。そういうわけで、今月の注意方位は、「東北」「西南」です。新型コロナウィルスに罹患しないよう、注意カレンダーを作成しましたので、是非ともご活用ください。

8月新型コロナウィルス注意カレンダー

今月注意しなくては、ならない星が中宮に座している「二黒土星」と暗剣殺を持っている「八白土星」が要注意、警戒の九星となります。

二黒は「硬い骨の付いた肉を噛んでいて、噛み砕だけるかどうか」と言った、ジリジリとした、我慢が必要な状態です。
自分の思いの通りに行くことが少なくて、障害を乗り越え解決していかないと、ズルズルと後退をしてしまう、難局にぶつかる時となります。

32年8月方位盤

よって二黒土星の方は仕事運や、自分の健康運(特に現在では新型コロナウィルスの罹患に)要注意となります。

特に注意しなくては行けない点は、自分と他人(だれか)の間に入り込んで、邪魔しにきたりというように、悪さをする人が介在するような事が起きそうです。
自分にとってマイナスな事が起きたときにはその原因を放置をせずに、摘み取る努力が良い結果を生みます。(今月の二黒土星は、中宮に入って身動き取れない状況です。・・がしかしピンチをチャンスに活かすには、逃げずに立ち向かう事が幸運を引き寄せます。)
自分が疑問に思ったことは、ウヤムヤにしたり先延ばしにしてはいけません。
更に、二黒土星の方は今月頑張れば、9月は一転して、吉運に転じるチャンスの月となります。頑張って問題解決に注力して来月につなげましょう。
災厄避けは北の方位と南の方位の活用がポイントです。北・南の吉日は8/14,23,9/1です。

八白土星の方は、暗剣殺ですから、職場や家庭環境に大きな転換を求められる時です。
どうしても対人関係に軋轢(衝突)を生みやすいので注意が必要です。いつも以上に心穏やかに接することが大切です。
また、夜間外出時のトラブル(事故や事件)の遭遇率が高いので注意が必要です。
八白土星の人も北の方位と南の方位を活用して暗剣殺を吹き飛ばして下さい。
北・南の吉日は8/14,23,9/1です。

先月オススメしました、「水行」を是非今月も実行してみてください。
気になる方と二黒土星・八白土星の方は、朝1分程度、冷水とまで言いませんが、「水行」を実行されるとよろしいでしょう。自分の信じる神仏のご真言や、念仏を唱えてみてください。(朝は体を清める事が目的ですので、3セットする必要はありません)
そして外出する時にお塩で「祓いため、清め給え」と念じてからお出かけしてみてください。今月も同じことになってしまいますが、新型コロナウイルスの一日も早い終息を念じましょう。

2020年8月の運勢
注意星 吉 凶
相性星吉
(今月の助け会う星)
三碧 吉 一白 四緑・六白・七赤・八白
二黒 警戒警戒 二黒 三碧・六白・七赤
一白 中吉中吉 三碧 二黒・七赤・八白
九紫 小吉小吉 四緑 一白・八白
八白 注意注意 五黄 一白・九紫
七赤 中吉中吉 六白 一白・二黒・八白
六白 小吉小吉 七赤 二黒・三碧・八白
五黄 注意注意 八白 一白・四緑・六白・七赤
四緑 吉 九紫 五黄・六白

-今月の占いコラム
-, , , , ,

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved.