ラグビーイメージ

今月の占いコラム

ラクビー2019年ワールドカップを通して自然運命学を考える

投稿日:

ラグビーW杯2019日本大会 主要メンバーの九星リスト

■ヘッドコーチ(HC)
ジェイミー・ジョセフ Jamie Joseph
生年月日/年齢:1969.11.21 49歳
酉四緑木星
乙亥八白土星
庚子六白金星
●フルバック(FB)/ウィング
松島 幸太朗 Matsushima Kotaro
生年月日/年齢:1993.02.26/26歳
酉七赤金星
甲寅八白土星
戊寅三碧木星
★キャプテン
リーチ マイケル Michael Leitch
生年月日/年齢:1988.10.07/30歳
辰三碧木星
酉七赤金星
乙未八白土星
●ロック(LO)
トンプソン ルーク Luke Thompson
生年月日/年齢:1981.04.16/38歳
酉一白水星
六白金星
甲子四緑木星
●スタンドオフ(SO)
田村 優 Tamura Yu
生年月日/年齢:1989.01.09/30歳
辰三碧木星
乙丑三碧木星
己巳六白金星

今回は、ラグビー2019年ワールドカップ日本大会で日本選手団が目覚ましい活躍をされていますので、取り上げてみたいと思います。

31年9月方位盤

さて先月も渋野さんの解説をしたと思いますが、日本選手団の中でも主だったメンバーの九星を調べてみますと、やはり、酉か辰、更に、三碧木星、四緑木星、七赤金星を持っています。
9月は酉の月です。ですので、酉を持っている人は9月は非常にパワーを持っているといえます。
また、酉と辰は支合の関係で、非常に密接に通じる、良い関係を与え合います。
さらに、酉と辰を持っている人もいます。このような方は陰と陽がうまくあっていて、非常にバランスが良いといえます。

2019年3合-支合説明図

九星の点では、2019年の9月は四緑木星が中宮に入っていて、中宮に入った星は二面性を持っています。すごく良いかすごく悪いか、 の二面性が特徴なのです。また七赤は、艮宮、一白は坤宮で一白・四緑・七赤が坤・艮の線で一直線となり地球の地軸のように力を集中しています。
さらに2019年の9月の三碧木星には暗剣殺です。暗剣殺もまた、二面性を持っていて普段は良くないイメージがついて回りますが、これもまた、強いパワーがあるがため、それを使いこなせない為なだけで、使いなすことができればこれもまた非常に強力なパワーを持つことになります。

チーム イメージ

ラグビーは団体戦です。ヘッドコーチ、チームキャプテン、ゲームキャプテンと主だったメンバーや、メインで動いている選手が全員パワーが集中していたことで、チームの団結力と集中力が出て、ゲームが良い方向に動いたとも考えられます。
これは、単にスポーツだけなく、会社のチームワークにも通ずるものがあります。ここぞという場面で、万全のチーム編成で仕事を勝ち取る・・スタッフの普段の実力を上手に引き出す・・・なんてことも可能ですね。

さて10月は戌の月となります。戌の特徴は「守り」です。天を守り、地を守り、人を守り、命の核を次の時代に引き継いでいく使命を持っていると言えます。
令和元年10月22日は即位の礼になります。新天皇即位礼のこのタイミングはまさに自然の摂理にかなう時の儀式と言えます。5月の改元の時期といい、この即位の礼といい、もしかしたら、自然運命学の意見も取り入れて・・と感じてしまいます。

31年10月方位盤

2019年10月の運勢
注意星 吉 凶
相性星吉
(今月の助け会う星)
五黄 警戒警戒 一白 四緑・六白・八白
四緑 中吉中吉 二黒 三碧・六白・七赤
三碧 注意注意 三碧 二黒・七赤・八白
二黒 吉 四緑 一白・七赤・八白・九紫
一白 中吉中吉 五黄 三碧・八白・九紫
九紫 注意注意 六白 一白・二黒・四緑・八白
八白 大吉大吉 七赤 二黒・三碧・四緑・六白
七赤 警戒警戒 八白 三碧・四緑・六白
六白 小吉小吉 九紫 四緑・五黄・七赤

-今月の占いコラム

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.