今月の占いコラム

平成30年2月 平昌冬季オリンピック 過去最多メダル獲得おめでとうございます!!

更新日:

1月末くらいから、沢山の羽生ファンの方が、羽生選手のゆかりの神社にメダル獲得祈願をされたとのニュースも流れるなど、2月はすっかりオリンピックの話題で紙面もにぎわいました。

そこでこのコラムでは、その結果2月の平昌冬季オリンピックでは、過去最高のメダル獲得されたとのことでしたので少しお話をしてみたいと思います。

メダルを獲得された方の中から幾つか例をあげさせていただきます。

◎羽生結弦 さん

1994年12月7日

年 甲戌 六白金星 西北 乾宮に同会

月 12月の節替りが17時23分なので11月生まれとする。

11月生まれとすると、乙亥 五黄土星でしょう。

2月の盤:中央、中宮同会

◎藤沢五月 さん

1991年5月24日

年 辛未 九紫火星 南の離宮同会

月 癸巳 二黒土星

2月の盤: 西南 坤宮同会

◎小平 奈緒 さん

1986年5月26日

年 丙寅 五黄土星 中央、中宮同会

月 癸巳 八白土星

2月の盤: 東北 艮宮同会

◎高木菜那 さん

1992年7月2日

年 壬申 八白土星 東北 艮宮同会

月 丙午 七赤金星

2月の盤: 西 兌宮同会

◎高木 美帆 さん

1994年5月22日

年 甲戌 六白金星 西北 乾宮に同会

月 己巳 二黒土星

2月の盤: 西南 坤宮同会

前回もお話をしましたとおり、2月は寅の月で、三合火局の月。

(寅、午、戌)で名誉と勝負の三合月でした。

平成30年2月 月方位暦


小平さんは、寅年生まれで本命五黄土星が中央に来て年盤の九紫火星(中央の帝王)の座に乗りました。また羽生さん、高木美帆さんともに、「戌年」生まれで本命六白が西北「乾」戌に来て、三合戌の勝負強い象意が実力を存分に発揮させたのでしょう。

高木菜那さんは、月命に「午」を持ち、本命八白土星が午と三合を組む寅のところに来て火局の寅の力をもらいました。藤沢さんは、本命の九紫火星が「午」の南に来ていることと、年盤九紫中宮(帝王の力)を得て太陽の恩恵を存分に発揮しました。

年支の戌と月支の寅が火の力を最大限に発揮させたように思われます。

今年は「戊戌九紫火星」の年。今回九紫の人や寅・午・戌に関する人は運気の良さが現れたといえるでしょう。

平成30年戊戌歳年方位暦


改めて申しますが、運勢が良かったから、メダルを獲得できたわけではありません。日々の厳しい鍛錬や、ケガなどを乗り越えられたからでこそ獲得できたわけですが、その鍛錬した選手の中でも、星の象意の後押しがあり普段の実力を十分に発揮できたのではないかと思います。是非これからも応援していきたいですね。

さて前回のコラムでお話しました、2018年2月の吉方位の「南」は行かれましたか?

2月の「南」の祐気の力がよく現れていた平昌冬季オリンピックでしたね。

海南神社
海南神社

海南神社

 

吉方位取りは、ものすごく良いことが起こるためだけの秘術ではありません。今年とても調子の良い運勢をお持ちの方には、さらに良くなるために、そして今年の運勢は注意や警戒が必要な方には、大難が小難になるようにするためのものです。吉方位に行ったからといって過度の期待は禁物です。一番の開運法は日々暮らせる幸せにまずは感謝をすることから始まります。運が良いからとあぐらをかかず、精進していただくことを忘れなきように。

2018年3月の運勢
注意星 吉 凶
相性星吉
(今月の助け会う星)
七赤 中吉中吉 一白 二黒・四緑・五黄・六白
六白 吉 二黒 一白・三碧・五黄・七赤
五黄 中吉中吉 三碧 二黒・七赤・八白
四緑 警戒警戒 四緑 一白・八白・九紫
三碧 中吉中吉 五黄 一白・二黒・九紫
二黒 小吉小吉 六白 一白・二黒・八白
一白 注意注意 七赤 二黒・三碧
九紫 吉 八白 三碧・四緑・六白
八白 大警戒大警戒 九紫 四緑・五黄

-今月の占いコラム

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.