今月の占いコラム

2017年8月はお墓にまつわるお話

更新日:

今月はお盆も近いので、お墓にまつわるお話をしたいと思います。

皆さんは、お墓詣りをどのような思いで行かれていますか?

夏休みでなかなか会えない両親や兄弟、親戚に会うなどという方もいらっしゃると思いますが、ここでは、方聖閣の考える運勢が良くなるお話をしたいと思います。


皆さんはどのようにして先祖を供養していますか?

供養=感謝の気持ちを忘れていませんか?

お墓は自分の過去(ルーツ)とつなぐ接点、先祖がいて今の自分がいるということを忘れてはいけないのです。

先祖を供養するということは、ご先祖・冥界でお幸せに過ごしてほしいと願うと共に、ご先祖に対して感謝を示すことなのです。そうすることで必ず自分が次の時代の人から感謝をされる、供養されると方聖閣では考えています。


また、「生きている間に自分のお墓を買うと良い」などの話を聞いたことがありますが、お墓はご先祖を供養するために持つべきなのです。

自分個人を中心にして考えるのではなく、自分のルーツをしっかりと考えているのか、次の時代にどう残していくのか(精神、心)がお墓に対する考え方ではないでしょうか。

自分のお墓を買うのではなく、先祖を供養するためにお墓を買うことで、それによって自分が将来そこに収まり、次の時代の人が必ず守ってくれます。これが正しいお墓の求め方なのです


最後に、事情があってなかなかお墓詣りができない方、ご先祖のいらっしゃるお墓がわからない、遠方でなかなか行けない方などは、ご自分の守り本尊がいらっしゃるお寺や、観音様のいらっしゃるお寺に先祖を供養する気持ちで行かれてはいかがでしょうか?

お墓参りですが、形だけで行ってもだめです。きちんと「ありがとうございます」という気持ちが通じたときに、ご先祖様はちゃんと答えてくれるのです。感謝をすると運勢が良くなるのです。


是非、お墓参には、改めて先祖にたいして感謝の心で行かれることをお勧めいたします。


※守り本尊一覧

子年生まれ    千手観音

丑年生まれ    虚空蔵菩薩

寅年生まれ    虚空蔵菩薩

卯年生まれ    文殊菩薩

辰年生まれ    普賢菩薩

巳年生まれ    普賢菩薩

午年生まれ    勢至菩薩

未年生まれ    大日如来

申年生まれ    大日如来

酉年生まれ    不動明王

戌年生まれ    阿弥陀如来

亥年生まれ    阿弥陀如来

 

2017年8月の運勢

注意星 吉 凶 
相性星吉
(今月の助け会う星)
三碧 吉 一白 二黒・七赤・八白・九紫
二黒 注意注意 二黒 一白・三碧・九紫
一白 中吉中吉 三碧 二黒・四緑・八白
九紫 小吉小吉 四緑 三碧・五黄・七赤
八白 注意注意 五黄 四緑・六白
七赤 小吉小吉 六白 五黄・八白
六白 警戒警戒 七赤 一白・四緑・八白
五黄 警戒警戒 八白 三碧・七赤・九紫
四緑 大吉大吉 九紫 一白・二黒・八白

-今月の占いコラム

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.