交通事故イメージ

今月の占いコラム

2021年10月は年月重なる転換の月です。方聖閣も2022年に向けて準備を始めます。

投稿日:

2021年の10月、九星の中で一番警戒するべきなのは七赤金星となります。
10月の七赤金星は乾宮北西に座し、暗剣殺が付いております。
以前からお話しました、年月ともに星が重なる月は、いつもより良い事も悪いことも倍増したパワーとなり、強く作用します。

33年 年方位盤

令和3年10月方位盤

ただし、被同会が、八白金星の良い作用があるので「警戒運」までと致しました。
そんな「七赤金星」さんの警戒が必要な事は、「交通事故、交通違反、自転車の事故やケガ、車体の自損事故など自身の原因する場合もありますが、他者から及ぼされるトラブルの可能性も大です。
病では、肺・呼吸器・循環器・口内炎・口腔関連の病気が要注意です。
病院も凶方位は避けて吉方位に受診すると回復が早まります。

七赤金星の方は「西」と「北」が吉方位です。ご近所で良いので吉方位を取ることで大難を小難にすることができます。
また下にあります「2021年10月のカレンダー」から、今月「東南」「西北」が凶方位ですのでXのついた日は特に警戒してください。

さらに、以前コラムにあります、「2021年の一年間大警戒な七赤金星の方向けに朗報です!!」にあります、七赤金星の方は2021年を通して気をつけなくてはいけない「心臓・肺・呼吸器・コロナにかかりやすい事」も改めてお知らせさせていただきます。

さて冒頭でもお話をしたとおり、今月は年盤と10月の月盤が重なる六白金星が中宮の月となります。
もともと六白金星は政治、行政、公のことなど国の関わる事が大きく動くという象意があります。まさに10月には新首相が決まりまた皇室の眞子様のご結婚問題、新型コロナウィルスの緊急事態宣言解除などこのところの大きな話題のものが変わるのもうなずけるわけです。

※参考: 2020年7月は五黄土星の方必見!大警戒が必要です!!
2018年7月は年月共に年・月盤が重なる時!四緑木星と五黄土星の方は大大警戒注意報です!

そして方聖閣としても2022年に向けて転換の準備を進めております。

第一弾は毎年恒例の11月には、火難・盗難・災難除けにご利益のある芝山仁王尊様の参拝で、この新型コロナウィルスの関係で参加が難しい会員様向けに祐気取り参拝での講演を収録し、後日IDとパスワードをお知らせします、
会員専用のサイトにて2021年11月の祐気取り参拝の講演の様子を動画で公開を準備いたします。
今後、遠隔地の方、年会員の方など動画での視聴、更にはオンラインでの講演などを準備する予定です。
日程や内容については今後こちらのサイトにて随時ニュースを発信いたします。

芝山仁王尊のサイトでで詳しい御利益も書かれておりますのでよかったらご覧ください。

 

2021年10月新型コロナウィルス対策向けカレンダー

2021年10月の九星で占う「ワクチン接種場所に良い方位」
九星 おすすめ吉方位
一白 東・西南
二黒 東北・西
三碧 東・南
四緑 東北・西南
五黄 西・東北
六白 北・西
七赤 北・西
八白 東北・北
九紫 東・西
2021年10月の運勢
九星 吉凶表
相生九星
(今月の助け会う星)
注意星
一白 注意注意 一白・七赤・九紫 二黒
二黒 小吉小吉 二黒・三碧・八白 一白
三碧 注意注意 三碧・四緑・七赤  九紫
四緑 大吉大吉 四緑・五黄・六白 八白
五黄 中吉中吉 四緑・五黄・六白 七赤
六白 小吉小吉 四緑・七赤 六白
七赤 警戒警戒 三碧・八白・九紫 五黄
八白 中吉中吉 二黒・八白・九紫 四緑
九紫 吉 一白・七赤・九紫  三碧

-今月の占いコラム
-, , , ,

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved.