2020年から2021年

今月の占いコラム

2021年の一年間大警戒な七赤金星の方向けに朗報です!!

投稿日:

今月は2021年六白金星中宮の年となりました。今年の一番警戒すべき九星は「七赤金星」です。そこで「七赤金星」の方必見の特集になります。
今年「七赤金星」は本当に気をつけるポイントは、心臓・肺・呼吸器・コロナにかかりやすい事です。
運動機能が落ちて来るので、転倒したり、怪我をするなど体が衰えて来る時です。
対策としましては、山登りやハイキングなど有酸素運動することをオススメします。
また普段できる事は「できるだけ階段を使う」です。
体調を整えることで運勢も持続力が増します。

33年 年方位盤

七赤金星の方の今年の吉方位を特別公開します。

  • 西 大吉 : 8月、10月、12月
  • 北 吉 : 2月、10月、11月
  • 南 小吉 : 3月、9月

吉方位が取れるのは前半は、2月の「北」対人問題にツキがあります。3月「南」勝負運アップです。年の前半は2回しか吉方位のチャンスがありませんので近所でかまいませんのでぜひ祐気取りに行きましょう。特に年の後半で「西」の方角を使うと金運アップになります。
さらに4/4~5/4の間に住まいの模様替え、家具の移動などを行うことも良いでしょう。ただしリフォーム、リノベーションなど造作までいくようなことはだめです。あくまでも大型家具・絨毯やカーテンなどの買い替えなどおすすめです。注意点があります。住んでいる家の中心から「東南」「西北」にあたる部屋は手を入れてはいけません。

最後に今年の日本の傾向を、少し説明いたします。
冒頭でもお話しましたとおり、今年は六白金星中宮の年です。
六白金星は「政府」「お役所」「政治」を指していて、
真ん中に入って大きく転換する、もしくは行き詰まって八方塞がりを指しています。
こんなときではありますが、「自分で変えていこうとする意欲を持っている人、前向きな人」が今年は開運に繋がります。頑張りましょう。

33年2月方位盤

 

2月の各九星の方にもアドバイス!
年の破れの「南南西」月の破れの「西南西」と
総じて「西南」の方角が全体的に、コロナに注意が必要です。

2_新型コロナウィルス注意カレンダー

 

2021年2月の運勢
注意星 吉 凶
相性星吉
(今月の助け会う星)
九紫 警戒警戒 一白 二黒・八白
八白 小吉小吉 二黒 一白・三碧・八白
七赤 大吉大吉 三碧 二黒・四緑・六白
六白 中吉中吉 四緑 三碧・五黄
五黄 警戒警戒 五黄 四緑・六白
四緑 注意注意 六白 三碧・五黄・七赤
三碧 吉 七赤 二黒・六白・八白
二黒 小吉小吉 八白 一白・七赤・九紫
一白 吉 九紫 六白・八白

-今月の占いコラム
-, , , ,

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved.