今月の占いコラム 祐気取り

2013年8月の運勢の答え合わせ

更新日:

 
二荒山神社中宮祠



二荒山(ふたらさん)の名前は観音菩薩が住むとされる補陀洛山(ふだらくさん)が訛ったものとされています。その後弘法大師空海が「二荒」を音読みで「にこう」と読み、「日光」の字を当てこの地の名前としたそうです。日光は二荒山が始まりだったのですね。

川越の喜多院 木造天海僧正坐像ところで江戸城から北にあたる日光まで直線をひくとこの直線上にはパワースポットとよばれる寺や神社が点在し北極星レイラインと呼ばれています。
北の象意の平和、英知などのパワーをもらうことが出来るのでしょう。

江戸幕府を開くにあたり、綿密な方位、都市計画をされたと言われる天海大僧正の指導により、初代徳川家康公が日光東照宮の御祭神としてお祭りされています。250年もの間江戸幕府が続いたのもこの方位の力とも言われるのもうなずけます。

きっと今でも江戸城を見守ってくれているのでは・・・。


8月の答え合わせ

注意一白水星 火地晋 かちしん 注意

     守りの姿勢より攻撃が最大の防御。
     難局も打破される。


中吉二黒土星  地雷復 ちらいふく 中吉

     繰り返す。古い事の再認識。
     実家、母の事が問題になりやすい。

吉三碧木星  兌為沢 だいたく 吉

     リゾート気分で遊ぶ。
     出費がかさむ。

大吉四緑木星  火雷噬ロ盍 からいぜいごう 大吉

     何度もチャレンジしてやりぬく。
     口が災いを呼ぶので注意。

注意五黄土星  沢水困 たくすいこん 注意

     余計なことはしない。
     内容、実質的なことで勝負。

中吉六白金星  天沢履 てんたくり 中吉

     車の違反に注意。
     勝負事はデータを参考にする。

中吉七赤金星  火風鼎 かふうてい 中吉

     食や料理に関する事柄が多い。
     楽しく過ごせる。

小吉八白土星  山雷頤 さんらいい 小吉

     家族、親族、相続問題。
     優しすぎて相手の立場に立ってしまう。

吉紫火星  水雷屯 すいらいちゅん 吉

     いろいろな人が集まってくる。
     好き、嫌いを合理的に判断する。





今月のラッキー星は方聖閣のホームページで発表しています。
こちらもチェックしてみて下さい!!



-今月の占いコラム, 祐気取り

Copyright© 家相・吉方位の方聖閣のオフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.